Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
黒田家 菩提寺 東長寺
0

    博多 探訪〜🐾  黒田家 菩提寺 東長寺


    弘法大師創建の寺で日本最古 


    日本最大の木像坐像 福岡大仏 拝観 合掌�

     

    画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

    posted by: miyako | | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    奥出雲~県北 古事記の路〜スピリチュアル・ツアー(笑)
    0

      奥出雲~県北 古事記の路〜スピリチュアル・ツアー(笑)

       

      週末の雨でしたが、何としても自然界に生きエネルギーチャージ(エーテル生命力)に出かけました(^^♪

      県北は予想通り、吾妻山は霧雨。。装備不十分で登頂断念。。


      さて、気ままなパトロールにと、「奥出雲たたらと刀剣館」をめざしました🚙 が!
      いつも通り、導かれるようにアンテナが立ちまして!熊野神社の老杉群や熊野大トチに出愛ました!

      その圧倒的な神秘性、大樹の波動で感涙!


      地水火風・エレメント存在のフォースを全身全霊で受け止めました。

       

      ・道の駅で格安現地価格「松茸」ゲット!デパートではきっと12,000円越えwでしょうね。

      ・熊野神社の老杉群  広島県天然記念物 湯崎県知事の記念植樹も!樹齢1000年以上の圧倒的な老杉の木立を、霧の晴れ間の陽光に大いなる存在を撮りました!感謝の言の葉が木霊しました。
      拝殿と神殿の間の霊水は天然の水素たっぷり!10月から水素水のわかる私ですww

      ・熊野大トチ (Horse chestnut・・トチ餅) 国天然記念物の巨樹! 樹高30M 周囲12.2Mで空洞には30人を収容できるそうです!!トチノキはパリ・シャンゼリゼ通りの並木に近い木。Horse chestnutは京サロン取り扱いのDRハウシュカ・コスメのBIO成分です。初夏に美しい白い花を付け秋には実成し、トチ餅に!

       

       

      ・「奥出雲たたらと刀剣館」 やっと着いたww 大和族と出雲族の対峙した時代を顧みます。なかなかの展示でした!たたら製鉄や素晴らしい日本刀・刀剣!!鉄製の八岐大蛇も素敵です。

      自然界の生命力は人間の生命力!!


      エネルギー&フォース チャージ完了〜(^^♪

      京385の秘境スピリチュアル・スポット!是非どうぞ!!

       

      みかみ 京さんの写真

      みかみ 京さんの写真

      みかみ 京さんの写真

      みかみ 京さんの写真

      posted by: miyako | | 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ✒安野光雅のスケッチ旅行
      0

        ✒安野光雅のスケッチ旅行

         

        広島 中四国 日本のスケッチ旅行が中心

        地元 津和野の安野光雅美術館も大好きです。

         

        世界もスケッチ旅行されてるので 私の訪れた場所の同風景は心和みます。

        安野さんの絵本も本も家族で大好き(笑)

         

        数の本は息子たち
        旅の本は私達

         

        「にほんご」はよく海外駐在員の子供さんにプレゼントしました。

        卒寿の安野さん 益々 お元気で🌸

         

        皆様も是非!

        みかみ 京さんの写真

        みかみ 京さんの写真

        みかみ 京さんの写真

        みかみ 京さんの写真

        みかみ 京さんの写真

        posted by: miyako | | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        お茶の伝播と呼び名 
        3
         
        20代半ばの東京在住時、仕事でイギリス大使館のメイク教室を担当しました。
        その時、お茶をご馳走になりましたが、イギリス大使館の方々が Tea ではなくCha!と発音されていてビックリしました。
        香港統治時代の広東語を使われていたのです!お茶の原木は一本であった!とか、発酵や焙煎でいろいろな種類が在ることも学びました。緑のお茶をカティサーク号は積んで喜望峰を超え、イギリスにつきました!それで紅茶になったわけですね(*^^)v 懐かしい思い出です。

        昨年行ったイギリス・アイルランドの風景も。紅茶はイギリスの文化!でも源泉は東洋なのですね!感謝。
        写真: 茶の伝播と呼び名変化
http://ocha.tv/history/expansion/ ←茶の伝播経路
※7〜8年前。茶の仕事をしたときにネットで見つけ、参考にさせてもらったチャート、制作者の方に敬意です。
        posted by: miyako | | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        みやじマリン 宮島水族館
        2
         
        8月1日にオープンしました。お子さんや皆さん!とても楽しみにしていましたね(^^♪

        110815_164811_ed.jpg

        日中は長蛇の列・・・と聴いてましたから閉館前にやってきました。

        110815_163257.jpg

        広島県らしい牡蠣ですね。時間がたてば増えていきますね。

        小規模ながらコンパクトに展示されています。夏休みのお子さんにはいい体験です。


        今日の宮島は大潮 鳥居のしたが歩けます。

        110815_154402_ed.jpg


        14日の満月の花火大会から数日後・・・神島 宮島  

        110815_160817_ed.jpg

        平家の末裔である私がご案内します。
        スピリチュアルスポットも(*^^)v

        一度お越しください。

        後は友人と楽しいおしゃべり・・・いいお休みとなりました。
        posted by: miyako | | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        心の旅   I LOVE LONDON ! 再スタートの地 
        1
         
        ロンドン・ヒースロー空港について、時間を過ごしホテルまでの間・・・
        電車待ちでパディントン駅です!

        路線を換えればウィンブルトンに行きます。
        ちょうど大会開催中ですから、テニス博物館は観戦券がないと入れないそうです^_^;
        またの機会に!

        ロンドンで市内では 
        映画「ハリーポッター死の秘宝 後半」のプレミアショーがあり、さらなる交通渋滞でした
        映画 「トランスフォーマー」の新作も大々的にコマーシャルしていました!!

        帰国したら観に行きたいですね。





        さあ、ホテルに着きました!今日はちょっと豪華なホテルですよ。
         HOTEL NO 16 です。白い壁のに屋根にはチムニー!可愛いですね。






        ホテルの中庭 素敵なガーデンです。都会の真ん中とは思えません。
        早くホテルに着いたら、Afternoon Tea をする予定でしたが、またのお楽しみに!








        帰国の朝、少し早起きして近くの ヴィクトリア&アルバート美術館に向かいました。

        お隣は自然史博物館でした(#^.^#)またの機会に・・・




        開館は10時・・・皆さん外で待ってますね!








        エジプトから中近東から  集めたコレクションです。 所狭しと並んでいます。
        またゆっくりと観たいですね。美術館・博物館大好きです(#^.^#)




        帰国・・・・
        ガドウィック空港からエミレーツ航空でドバイ経由〜関空です。

        同行してくださった友人は、スイスへ旅立ちました!
        最後までお世話になり、見送って下さり感謝の気持ちでいっぱいです(^v^)

        節目のトシに欧州を訪れる事になったのは、偶然ではなくひとつひとつの体験が
        人生を織り上げていくのだと感じました。

        日本においても、西洋文化の根源を理解することは必要です。
        博物館には世界制覇したイギリスが集めた世界のコレクションがあります。

        一度訪れたいところですね。
        来年はロンドン五輪です。


        かの サミュエル・ジョンソンは
        「ロンドンに飽きた者は人生に飽きた者だ。ロンドンには人生が与えうるもの全てがあるから。」と、かたりましたが、現在においてもかつ当てはまるかはどうでしょう。

        私たちは固有の日本文化もしっかりと身につけなくてなりませんね(^v^)



        新しいスタートに立った今・・・自身のライフストーりーを再構築していきますね(*^^)v

        バージョンアップしたかな?  これからも頑張っていきますね。

        たくさんの出会いと愛に感謝(^v^)





        posted by: miyako | | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        心の旅 АAtralntic  Ocean 故郷の海
        3

        アイルランド2日目

        ホースシューハウスのブレック・ファストです。

        アイリッシュ・ブレック・ファストです。シリアルも美味しいです。

        カリカリのベーコン・スクランブルエッグ・大好きなブタの血のソーセージ!!

        貧血の時にはGOOD!!ですね。


        円卓には、カナダやオーストラリアからの熟年御夫婦と一緒でした。

        2~3週間をかけてレンタカーでアイルランドを周るそうです。

        いいですね(*^^)v





        さて、今日はいよいよ アトランティスの海 アラン諸島に渡ります!!

        小さな船です!


        天候の悪さもあり、アラン諸島では本土に一番近く小さな、イニュシュア島にいきます!!!

        この船で行きました!行きは波が荒くなかったですね。






        後ろは本土。ドーランです。







        アトランティスの海・・・大陸はどこのあったのでしょう!!・・?
        ちょっとタイタニック気分ですか??





        イニュシュア島につきました!雨風〜かなり降っています。




        1日天気は荒模様(@_@;)・・・完全防水服ではないので、パブ2件ほどハシゴして過ごしました!

        帰りの航路は・・・・ものすごい荒れなりました!
        幼い時、故郷の海でしけた時のビジョンがみえました。
        海軍にいた祖父から荒波時の過ごし方を聴いたことを想い出しました。

        本当に大変なシケで何人かはもどされてました・・・友人もきつかったようです。

        しかし、
        私は愉しみました。船酔いなどまったくなく怖くないのです(*^^)v

        それどころか・・・
        この海でポセイドンと過ごした遥か彼方のビジョンまでうかびました(@_@;)
        懐かしい記憶です。

        荒波にも、酒にも、異性にも(笑)酔わないはずですね・・・・海賊ですから(^v^)
        ラムが好きなはずです・・・31アイスのラムレーズンもね



        本土に上陸し・・・気分爽快!荒波をバックに上機嫌です!!

        う〜ん!世界制覇 いや 世界平和だにゃ






        ドーラン村です。宮崎アニメの世界〜!こんな街があるのですね。
        ピンクの建物はセーター屋さんです!
        もちろんアラン模様!!





        ここはハンドメイド・チョコレート・ショップです。
        オリジナルの味でした。






        さて、夕食は村の中心。PUBオコナーズ  
        とっても有名な店でたくさんの観光客や地元の人でいっぱいでした。




        ギネスをはじめ…地ビールがたくさんです。







        でっかいハンバーガー   びっくりです(@_@;)




        ドーラン・クラブやシュリンプが有名ですが、まだ時期ではなく

        今日もムール貝です。

        さっきのお店で買った アラン模様のセーターです。暖かかったですね。

        アラン模様は永遠を現す紋様・・・ケルトの文化が刻まれています。




        PUBの名物 アイリッシュの生演奏♪
        最初はBGMかと思うほど・・・・素晴らしい音でした!

        とっても良かったです。

         


        魂の故郷へ帰った1日でした!

        次の日はロンドンへ帰ります。

        素晴らしい1日に乾杯!!

        posted by: miyako | | 20:11 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
        心の旅 ΑIRELAND 思えば遠くへ来たもんだ〜!
        2


        心の旅 第2幕 です!ストーンヘンジの翌日

        アイルランド行きの為 朝6時発の飛行機は国際線なので、3時くらいに起床〜ホテルを出ました。

        3日の滞在では時間がなく、首都ダブリンは又の機会に・・・
        西海岸 シャノン・エアポートに着き、アラン諸島に渡るため、ドーランの街を目指します!


        ★アイルランド  緑の大地 北海道程の面積に約960万人の方が住んでいます。


        緑の島に溢れる三つ葉のシャムロック・・
        その素朴な形と緑そのままに、アイルランドはいつも人の心を暖かく包む何かを語りかけてくれました。
        「日本は大丈夫ですか!?」って。感謝ですね。

        妖精が暮らすという森や草原には、40種類の緑色が織り成す樹木の不思議な光と静寂。
        まるで 映画 ロード・オフ・ザ・リングの世界です。

        ヨーロッパ最西端という環境が生み出す雄々しい波と風。
        瞬時として同じ光景を留めず、微妙に変化する空。1日で1年の天気が味わえました!
         晴れ・曇り・嵐・雨・風・・・ 半そで〜アラン模様のセーターまで着ました(@_@;)


        数々の詩人や芸術家を生み出したこの島がもつ不思議な魅力。

        自然の中に息づくケルト人の遺跡や墓のサインは、永い歴史が育んできたアイルランドのイメージを果てしなく幻想的でした。

        ウィットに溢れ、言葉を愛するアイリッシュ。ゲール語は不思議な響でした。

        いつも飾りのない温かい笑顔とともに、ありのままの私達をを歓迎してくれました。

        時の流れが穏やかな平和なエメラルドの島。

        映画 タイタニックで聴いた 伝統音楽とダンスで賑わうアイリッシュパブで、採れたての新鮮なシーフードが楽しめるレストランで、家族のように迎え入れてくれるカントリーハウスやB&Bを探して・・・旅は続きます。





        バス・エーランです!エニスで乗り換えです。 友人初登場!!




        ドーランにつきました。

        二日間 お世話になる ホースシューハウスです!可愛らしいペンション風の建物です。




        一路 「クリフ・オブ・モファー」 モファーの断崖 を目指します!
        ・・・・ここでデジカメ充電切れ^_^;インスタントカメラを「購入。

        雨も降ってきたので、ショップで軽食とお土産物をみました。

        実際の写真は友人が撮ってくれたので、今はこれでイメージを観てくださいm(__)m



        地の果てを実感する 切り立った断崖。水平線はアトランティスの海。
        海鳥の声が響きます。



        エンヤの音楽や映像でも有名ですね。
        モファーはゲール語で「廃墟になった崖」

        もう!ワクワクしてたまりませんでした(^v^)
        懐かしく感じて、早くアトランティス渡りたい〜!! 気持ちでしたね!



        バスから観た景気です!モハーの断崖にもある石が、薄くキレイに積み上げてありますね。



        さあ!宿に帰りました!ホースシューハウス。マダムも素敵な方でした。

        可愛いお部屋です。





        レンタ・サイクルを借りて 夕食に出かけます!いま8時ですが、まだ明るいですね。

        途中でロバさんが駆け寄ってきてくれました。いつも動物にはモテマス(笑)

        彼とは初めてではないような・・・再会のような・・・不思議な瞬間でした。
        サドルにさした傘にも触れていました。






        いよいよ夕食〜!サーモンが美味しい名物料理オンパレード♪





        やはりここは ギネスでしょう!日本での飲むより美味しいのは何故〜!!??

        久々のアルコールです。




        ムール貝 これで独り分ですって~(^^ゞ
        特別の味付けでココナッツ&ピリ辛 最高でした。




        2杯目はカールスバーグ・白ビール ムール貝も完食!シーフードには強い私です。
        昔は地中海の貝類も食べつくしましたしね!!



        幸せいっぱいの顔ですね(*^^)v

        寒くなったのでアラン模様のセーターを着ています。気温は10〜15度くらいです。

        向こうではアイリッシュ音楽の生演奏が・・・

        次の日はアラン諸島・・・今日はこの辺で  


        お休みなさい  

        お化粧あまりしてなくて・・・すみませんm(__)m

        posted by: miyako | | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        心の旅 ァStonehende ~ Bath ~ Sailsbury & harrods
        1
         
        ロンドンに帰って1泊。


        1日 ストーンヘンジ近郊を回るツアーに参加しました。

        先にバースという保養地。中世ローマ帝国の温泉地(Bath)に立ち寄りました。


        ローマンバースです!

        ローマのフォロ・ロマーノ遺跡にもお風呂の跡はありましたが、お湯が入っているお風呂は初めて観ました。温泉博物館も併設されています。




        ローマ人の方々と記念撮影(*^^)v





        バース寺院です!美しい教会です。





        お昼はイギリス最古のティーハウス(^v^) 

        サリーランズ・ハウス で ティーランチを頂きました!満席でした!

        はちみつをたっぷりかけた「バンズ」とサワークリームは絶品でした!!







        美しい小さな街ですが、全体が世界遺産に登録されています!




        次は・・・ソールズベリーの町へ   大聖堂です!ゴシック様式の大きな建物です。
        イギリス最長の塔です。






        中に入ると、美しい水をたたえた洗礼盤です。心が移りこみそうです。








        世界最古の時計!!1386年から今も時を刻みます。






        中世の旗 メル・ギブソン主演の映画「ブレイブ・ハート」を想起させます。



        教会の中はこのような騎士や貴族たちのお墓です。イギリスはいかに戦ってきたかがわかりますね。

        トム・ハンクス主演の映画「ダビンチコード」「天使と悪魔」など様々な西洋文化の源ですね。





        教会奥のステンドグラス 美しいですね。






        ★世界史で習う!マグナカルタ大憲章

        これはポスターです。 本物は撮影禁止。

        1215年 ジョン王により調印され、史上初めて国王と国民の権利定めた憲章。
        現代の民主社会の源と言えるものだそうです。






        で、いよいよ ストーンヘンジへ

        ついにやってきました。
        牧草地に忽然と現れた巨石群!何のためにつくられてのか!?いまだにわかりませんが
        出来たのは3000年前とされ、儀式か天体観測などに使われていたといわれます。




        幻想的な巨石群にはカラスがとまっていました。神の使いかな!?

        夏至には北西にあるヒールストーンから太陽が昇るそうです。





        この石は同じもので触っていいそうです!!
        暖かいですね。




        夕方6時前、バスはロンドンに帰ります!



        9時閉店前のハロッズです!まだまだ明るいですね。

        次の日アイルランドに早朝飛ぶので、いわゆるデパ地下で軽食を購入しました。




        この片は、懐かしい想い出です。


        エジプト棟の地下にダイアナさんとアルファイドさんの泉があります。

        12年前には花がいっぱいでした。今でも手前のピラミッドの中には婚約指輪が光り輝いています。





        心の旅 第1幕は この辺で・・・・

        アイルランドではデジカメが電バッテリー切れて、インスタントカメラを使いましたm(__)m

        また、時間があれば更新します!


        ご覧頂き ありがとうございました(^v^)


        posted by: miyako | | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        心の旅  ぁPooh Country 
        1
        絵本でも有名です。

        クマのプーさんの舞台になった ハートフィールド Hertfield はエマソン・カレッジ近くなので訪れました。 

        子どもの頃から憧れていた絵本。子どもたちにも読み聞かせをしました。

        プーさんは世界的に有名なクマさんですね(^v^)




        プーさんグッツがあるお土産物屋さん プーコーナーです。



        時間がなく、プーさんの橋にはいけなかったのですが・・・




        お昼は伝統的なイギリス料理を頂きました。

        トマトスープです。これでおなかいっぱい ^_^; です。




        ローストビーフのブレービーソース   でかいですね^_^;






        野菜の付け合わせ・・・




        量がおおくて完食は無理でした・・・ごめんなさいm(__)m





        バス停まで可愛いですね。







        さて〜帰りまして

        カンフェランス中のお食事は・・・・

        エマソン カレッジでは バイオダイナミックの農法のお野菜達。

        根っこまでついていて・・・面白い(#^.^#) これはイレギュラーですよ(笑)










        こちらは最後のランチ! メロンも出ました。

        本当に美味しい食事でした。体が芯から元気になりました。





        イギリスの伝統的で、田舎のやさしい風景のなかで、
        穏やかに会議は進み、終わりを迎えました。


        大変、有意義な時間を過ごし、これからの人生の目的や方向性を再確認しました。

        世界はつながり、次の課題へ進む段階がハッキリと目の前に来ているのですね。

        自分の周りから、出来ることを確実に実践していこうと確認し、
        世界の多くの方が取り組みを始め、拡げていること。
        また、皆さまと触れ合えてことがとても幸せでした。

        感謝です。 

        今日はこの辺で・・・・・
        posted by: miyako | | 21:19 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |