Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
フェイスブックの縁 「ブランドの話」★友達っていいな!!
1
友人のハルちゃん!
以前からの友人でしたが、随分と御無沙汰でしたね。
フェイスブックでつながり、今後の生活設計のファイナンシャルプランの観点からご相談しています。彼の投稿をご覧ください。
いつも私が話していること。大阪で子どもたちと話した内容の一部です。
 
 
「ブランド」の話。
先日、お友達の三上京さんと話していて、彼女の話の中にとても共感したことがあって、「これなんだよ」と人に伝えている自分がいます。
世の中、たくさんの人が、いわゆるブランド品を持とうとか身に付けたいと思うわけですが、一番のブランドは自分自身だということ。自らを磨かないと何の意味も無いということ。
ブランド品と言われるバッグ持ったり、高級な腕時計をはめて高級車に乗っても、何と似合わない人が多いことか。ブランドは自分で作らなきゃ。
三上さんのお名前の京(みやこ)は、私の母の名前と字も読みも同じなんです。年下のお母ちゃんのようでもあり、いつも刺激を受けている素晴らしい女性です。
※写真の両親(右が母の京)は、今やどちらもいなくなり、親孝行したくてもいないのは何とも寂しいです。
はるちゃん!投稿して下さり感謝です。お返事遅くなりました。将来の設計ライフプランをチャートで示して下さり、解りやすくなりました!お母様の京さんやお父様にような笑顔で生きれるようにガンバります!ブランドの話はパリ駐在時から意識化しました。各ブランドのメゾンはHisoryがあるのです。ルイヴィトンはもともと旅行鞄で丈夫で重いから、マダムは持たない。パリッ子35歳くらいから手にする。モノグラムの印の謎!何故日本人はブランド好きか?の根底に流れる本質は私なりに自己経験から語れますよ。Sroryを紡ぎHistoryにするために人は生まれてきたのです。それが自己ブランドです。今回は二男がブランドの本質〜自己のパーソナル・ブランディングを意識でき、幼くとも大人の自我が彼にしっかりと受肉したことを確認しました。生活や環境は大変でも、精神は順調でした。親として安心。これからは益々大人の仲間としての関係性を構築していこうと想います。当時から、欧州の女性はセミナーや書籍・新聞を読み、世界経済・政治・環境に関心があるのは当たり前でした。美と健康に気を配り、エステに行くのも自己投資です。先日 話したバイオグラフィーはマインド・ライフプランです。今後は広めて行きたいので、佳き智慧をお聞かせください。今後とも佳き友人として宜しくお付き合いください。


また時間があれば、「モノグラム印の謎」「何故日本人はブランド好きか?」も書きたいと思います。

posted by: miyako | - | 18:14 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
はるくこと、はるちゃんです。
ブランドの話、とっても大切なことと思いました。さらにさらに私も磨いていこうと思ったのです。
私のさせて頂いた手書きの「ライフプランニング表」、京さんの「マインド・ライフプラン」。これは共通するなと思いました。一緒にできるのでは?と・・・・。

これからもさらに、よろしくお願いします。

ちなみに私は「はるちゃん」ではなく、「はんちゃん」と呼ばれていましたし、今も親しい人は呼びます。
小さい時に、周囲が「はるちゃん」と呼びかけても「はんちゃん」としか応えられず、それが呼び名になったという訳です。
出会いに感謝、笑顔で感謝。ああ、楽しい楽しい。
| はるく | 2011/12/07 7:47 PM |
では…はんちゃん!
コメントありがとうございます。

人生を愉しく生きる地図がライフプランですね。コラボできたらいいですね。
よろしくお願いします。
| みやこ | 2011/12/07 7:58 PM |









この記事のトラックバックURL
http://blog.miyako-beauty.com/trackback/1423826
トラックバック