Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
2018 8/1 広島 白神社お一日参り。
0

    2018 8/1 広島 白神社お一日参り。

    ★土星周期の長子★ヒポモクリオンの次子〜星読みやこママ

    8月 葉月(はづき)Augustは、ローマ皇帝Augustus(アウグストゥス)に由来する名前。

    8月1日。長子の誕生日を迎え、母親記念美としても、我が子の成長が頼もしく、嬉しく、清々しい朝の目覚めです。

    救済勤務の合間に「無事に生きて!30歳になれました。並々ならぬ感謝です。ここまで育ててくれてありがとう!」

    7月に呉警察勤務の同級生・山崎君が西日本豪雨災害で殉職。大きな悲しみを抱え、災害復旧に従事しています。今災害では広島県、その中でも呉市が多く犠牲と被災を体験しました。私たちも出来る事を積み上げる毎日です。

    下記は同級生の記者 茶井祐輔君が取材した記事です。
    「命をかけた豪雨災害 あの子の性格だから・・母は・」
    https://www.asahi.com/articles/ASL7R5D0NL7RPTIL02F.html

    ★まばゆいばかりの青年期。
    彼らの意識や時代背景、現代認識、そして未来と希望を語り合う。心体とも成長した青年。関係性の構築期です。

    太陽が輝くような人生の真っただ中で、友人の死をいう体験をした方々のお話しやご様子を伺うと「人生感が変わった!」と言われます。
    私達はただ 側に居て支える事しかできません。ずっと見守ってまいります。
    例えば 30歳で逝かれた吉田松陰先生。その遺志は今も受け継がれます。

    21歳位で芽生えた小さな大人の自我意識が「たしかな自我」と変容する様子を見守ってきました。消防・救命救急士としてさらなる学びが待っているようです。

    ★28歳を迎える次子 今朝、珍しくレスキュー電話📞
    人生の中の大きな転機が28歳(ヒポモクリオン)来ましたね〜♬ 昨年は努めている会社で激震を体験。
    28歳までは与えられた人生で直観が働きやすいけれど、それ以降になると自分で選ぶ人生となる節目です。
    家族や兄を気遣う余裕などもしっかり出てきたようですね。

    ☆彡見守る母親の私は・・第3ムーンノード(月交点)を無事に超えた?人生での新たな創造が成しえたか?? 仕事の領域を超え、社会すべての本質が観え始め、事実に目覚めたが故に圧倒される日々。これから往く路の厳しさに正義と友愛。真なる自由と平等を抱き、穏やかにゆっくり確実に実践するイメージを得たところです(^^)/ 

    多分、わたしたちの様な不出来な両親のほうが、いいのかもしれませんね(笑)そんな親でも子どもたちは私どもをよく観て大切にしてくれます(^_^)

    特別な「親子」という人間関係。わたしたちの「たましい」「こころ」は何を学ぶのでしょうか?

    人生を7年区切りで観る!多くの著書や伝記、自叙伝もその人のバイオグラフィーが見えてきます。

    7年周期説。0-7、7-14、14-21、21-35、35-42、42-49、49-56、56-63、63-と続く人生。その折々に、転機となる出来事があり、その事実に宝が在ります。

    「運命の地図」バイオグラフィーの「普遍的な元型」を知り学んだ事が、今の私には最大の安心です。

    長子は8月 月曜日の朝に受肉しました。新月でしたので軽いお産でしたww
    真実を拓く存在であり、命名のように生きております(^_^) 

    美心伝心〜子供のほうが親を愛して居る!わたしたちを選び、生まれてくれてありがとう!(^^)!

    白神社 遠撮
    息子たち 11歳と9歳 ラボ夏合宿に旅立つ朝w(近景は禁止w)

    自分で在れ!! 日本人で在れ!! 
    8・6HIROSHIMAの日はもうすぐです。

    画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、空、屋外

    posted by: miyako | バイオ・グラフィー | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.miyako-beauty.com/trackback/1424784
    トラックバック